痩身エステのメニュー「キャビテーション」とは?どうして痩せられるの?

セルライトに直接はたらきかけることができる、キャビテーション

食事制限などの自己流ダイエットに成功しても、なかなか落ちないのが二の腕や太ももにがっちりついた脂肪です。
痩せても脚は太いまま...なんて悲しいですよね?

このような、自己流ではなかなか落とせない脂肪が落とせる痩身エステのメニューといえば、キャビテーションです。

キャビテーションとはエステで使用される痩身用のマシンの名称。
大手サロンでも採用されているので、聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。
「切らない脂肪吸引」とも言われ、即効性が高い痩身マシンとして人気も高くなっています。

ここでなぜ、キャビテーションで痩せられるのか説明しましょう。

キャビステーションは超音波を照射して熱を発生させてセルライトに直接はたらきかけるというもの。
温められることでセルライトが柔らかくなって血液やリンパ液によって排出されやすくなります。
キャビステーションは痩せたい部分に集中的にアプローチすることができるので、部分痩せも夢ではありません。
また本来の代謝に近い形で脂肪が排出されるため、リバウンドも起こりにくいと考えられています。

セルライトを排出しやすくするためのセルフマッサージは雑誌などでもよく紹介されていますが、力を入れなければならないため、なかなか長続きしないというのが現実ですよね。
キャビテーションなら背中やお尻の下、太ももの裏など自分では手の届きにくい気になるパーツをダイレクトにケアすることができます。

痩せても落ちない部分的についた脂肪を落としたい!という方は一度、キャビテーションを使用している痩身サロンで施術を受けてみてはいかがでしょうか。

キャビテーション施術がおすすめのエステ⇒たかの友梨ビューティークリニック