なかなか解消することが難しいセルライト

エステティシャンのハンドマッサージや、マシンでケアすればスッキリ!

太もも、お尻の下などに現れる脂肪の塊、セルライト。
太っている人だけではなく、痩せている人にも現れるという、このセルライトはなかなか解消することが難しいと言われています。
では痩身エステではどんなセルライトケアが行われているのでしょうか。

まずセルライトができる理由から考えてみましょう。
セルライトは血流やリンパの流れが滞ることによって起こると言われています。
血流&リンパが滞ると、老廃物が排出できなくなり、脂肪と結びついて塊になってしまいます。
これがセルライトの正体です。

太ももやお尻の下など、普段の生活ではあまり動かすことがないパーツに現れがちなのは、こうした理由があるのです。

痩身エステではセルライトに直接作用するエンダモロジーと呼ばれるマシンを使用したり、超音波トリートメントなどで脂肪を柔らかくしてからエステティシャンの手によるハンドトリートメントで老廃物として押し流すというセルライトケアを行っているところが多いようです。
まさにセルライトをひとつひとつつぶして押し流していく...という地道なケアでエステティシャンの力量が問われると言ってもいいでしょう。

サロンによってもセルライトへのアプローチのしかたは異なりますが、初めのカウンセリングで、太っている原因や体のタイプを見極めてマシンを使用するかハンドトリートメントでケアするかを決めるサロンもあります。

また、セルライト対策は痩身エステでのケアだけではなく、毎日のむくみをその日のうちに解消するなど、簡単なセルフケアを続けることも必要です。
もちろん、どのようなケアをすればよいかもエステティシャンからアドバイスをしてもらうことができます。

セルライトケアならバイオエステがおすすめ!

セルライトケアでオススメなのは「バイオエステBTB」です。
血流やリンパの流れが悪くなり、脂肪と結びついてできるセルライトは、やはり血流を良くして老廃物を流し、脂肪を柔らかくする施術が必須となります。

BTBのマシン「バイオセルファイアEX」は、吸引・ローリング・ラジオ波・EMS機能がついており、 エステティシャンの手技と併せながらセルライトを分解していきます。
塗った瞬間に温かくなるホットジェルでのマッサージも、リンパに働きかける効果が絶大!

自分では届かない部分も丁寧にマッサージしてもらえるので、体験が終わるころには「脚が軽くなった」、「ワンサイズダウンした」という方も多いのです。
まずはぜひ、お好みのコースを体験してみて!