遠赤外線で代謝アップ&デトックス

体のコリや痛みも解消

痩身エステでは体を温めてくれる効果のある遠赤外線を利用したマシンもよく導入されています。

遠赤外線とは赤外線の中でも、より体に浸透しやすく芯から体を温める効果のあるものです。
ヒーターなどの暖房器具でも遠赤外線を利用したものがありますよね。
ではこの遠赤外線はダイエット面から見るとどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。

遠赤外線で体が温められると体温があがり、血行が促進されます。
血行が促進されることにより、代謝アップ効果が期待できるため、より痩せやすい体に導くことができるのです。

痩身エステでは全身がすっぽり中に入ることのできる遠赤外線はカマボコのような形をしたドーム型の装置や、マット状になっていて体をくるむようにして遠赤外線をあてるものなどが主に使用されています。

ドーム型の遠赤外線装置は中に横たわっていると大量の汗をかきます。
夏の暑い時にかく汗は汗腺から分泌される汗ですが、
遠赤外線にあたると皮脂線からも汗が分泌されます。

皮脂線から分泌される汗は老廃物や脂肪、皮膚から体内に入るさまざまな有害物質などを含んでいます。
このように遠赤外線はデトックス効果も期待できるのです。

そして大量に汗をかくことだけではなく、同時にカロリーも消費します。
遠赤外線ドームの中で横たわっているだけで、有酸素運動をするのと同じような効果が期待できるのです。
穏やかな温かさでついウトウトしてしまう人も多いそうですが、寝ながら運動効果が得られるなんて理想的ですよね。

また、普段は汗をかきにくいという人もびっくりするくらい汗がでて、全身の美肌効果にもつながります。
サロンによってはこの遠赤外線を使用したマットやドームで体を温めてからカッピングを行うところもあるようです。