リバウンドしない痩せ方

ダイエット成功者の半数以上がリバウンドに悩んでいます。

ダイエット経験者のほとんどが経験していると言われるリバウンド。
リバウンドとはダイエットをして一旦体重が落ちたものの、その後、元の体重以上に太ってしまう現象のことを指しています。

ダイエットに成功した人の半数以上が悩んでいるとも言われているほど、多くの人が悩まされているのがリバウンドなのです。
また何度もリバウンドをしていると痩せにくい体質になってしまうとも言われています。
では、なぜリバウンドが起こるのでしょうか。

リバウンドの一番の原因は急激な食事制限・体重の減少です。
ダイエット中、食事を減らすと体は少ないエネルギーで活動できるよう、基礎代謝を低下させてエネルギーを温存させようとします。
省エネモードと言えば分かりやすいでしょうか。

この状態で食事を制限し、摂取カロリーを減らしても、体が生命活動に必要なカロリーを減らした状態であるため、体重が減らなくなってしまうのです。
ダイエット中に起こる停滞期の正体がこの現象なのです。

停滞期にダイエットを諦めてしまう方は少なくありません。
それまで食事を我慢していた分、反動で食べ過ぎてしまうということもあるでしょう。

ここで忘れてはいけないのが、基礎代謝が下がっている状態だということ。
基礎代謝が下がって、必要なカロリーが減っている状態で、ドカ食いしたら...。
当然、一気に体重が増えて、あっという間にリバウンドしてしまうことになります。

このリバウンドを防ぐもっとも効果的な方法は急激に体重を落とさないこと。
時間をかけてゆっくり痩せるように心がけましょう。
目安としては1カ月で落とす最大の体重を全体の5%程度にとどめること。
60キロの方なら1カ月に3キロが限度と考えてください。
このように徐々に体重を落とすことで、リバウンドを防ぐことができます。

ただ、このような調整を自分でするのはなかなか難しいものです。
ちょっと体重が減ったら、もっともっと減らしたくて食事を抜いてしまったり、逆にちょっと体重が増えると自暴自棄になって食べすぎたり...。
これでは、ヨーヨーのように体重が増減するだけで、キレイな痩せ方とは程遠いものとなってしまいます。

エステではしっかり体重の管理をし、食事や運動についても、一人一人の状況に合わせてリバウンドしないようなプランを考えて指導してくれるので安心です。 ?