たかの友梨ビューティークリニックに行ってきました。

今回は、たかの友梨ビューティークリニックの痩身コースを体験してみたく、HPから体験予約を入れました。
いくつか体験できるコースがある中で私が選んだのは「トリプルアタックボディエステ」
特に気になる部分を3箇所、施術をしてくれるというコースでした。

HPから予約を入れた後、店舗から確認の電話が入り、店舗に行く日を決定しました。

実際に体験する西武船橋店は、中に入ってみると茶色を基調にした南国チックな雰囲気でした。


壁一枚隔てて店舗や通路がありますが、あまり外の音は気にならなかったです。
店舗に入ってすぐ右側の奥まったところにイスとテーブルがあり、そこで簡単なカウンセリングを受けました。


自分の気になっている部分とか、なりたい体型について色々話をしました。

その後、店舗奥へと案内されます。


リラクゼーションサロンのような、ゆったりとした音楽が流れていて、日常の喧騒を忘れて非日常を感じることができました。
ここにいるだけでも癒されるような落ち着いた雰囲気はとてもよかったと思います。

個室に通されて、体験コース開始

施術を行う個室に通された後、着替えて施術開始です。

個室の奥に、さらに小さい個室があってそこで着替えたり、貴重品やバッグを置いたりします。

ドレッサーもあるので着替えや化粧直しなどの準備はゆっくりできそうです。(写真は、個室内のドレッサーです。)


ほどなくしてエステティシャンが施術室に入ってきて体験スタートです。

うつ伏せになり、むくみをとって血行を良くするために、太ももから足首にかけてエステティシャンの手による気持ちのいいハンドマッサージが始まりました。
程よくイタ気持ちいいので、すぐに眠気に襲われました。

エステというよりマッサージに行って疲れをとってもらうような、そんな感覚です。


スリムビューティ―ハウスで体験した時は、エステティシャンによるマッサージが結構痛かったので弱くしてほしいと思ったほどでしたが、たかの友梨ビューティークリニックの体験ではそうした痛みは一切ありませんでした。

その後は、キャビテーションとエムキューブ痩身を同時進行で行います。

仰向けになり、太ももの前面にジェルを塗った後にキャビテーションの機械をあてていました。
キャビテーションの機械自体はじんわりと暖かく感じられます。

はじめて聞くキャビテーションという機械に、「どうやって使うんだろう」と少し緊張しましたが、痛みなどは全くありませんし、むしろ太ももを軽くマッサージされながらの施術でしたので気持ちよく感じられました。

エムキューブについては、エステティシャンの方が「これです」と言って現物を見せてくれました。

持ち運びもできるタイプで、気軽に使えるそうです。

このエムキューブも、たかの友梨ビューティークリニックでは弱いレベルを設定してくれたのか、痛みを感じるどころか気持ちがいいと感じられました。

その後のシーウィードパックは、はじめに海藻成分が含まれたジェル状のパックを首から下全体に塗ってもらいます。
そしてビニールで体を覆われた後に、暖かいヒートマットに体を包み込まれること20分間。

終わった後はびっしりと汗をかいてさっぱりしました。
その後シャワーを浴びるときは、石鹸で体を洗わない方がいいとエステティシャンから言われ、シャワーのお湯だけで落としましたが、パックのヌルヌルがなかなか落ちずにきれいに落とすまで少し時間がかかりました。
でも、洗いあがりは肌がしっとり&すべすべになります。

お気に入りの施術は

体験コースはどれも、とても気持ちが良かったのですが、一番よかったのはシーウィードパックです。
海藻成分のジェルは、シャワーで完全に落とすのは大変でしたが、肌がしっとりとして洗いあがりはとても気持ちがいいです。
また、塗ってもらっている時のジェルそのものの香りにもすごく癒されました。

あと、ヒートマットに包まれている時間が至福の時でとても気持ちよかったです。
スリムビューティーハウスでも、ヒートマットに包まれる体験はありましたが、少し温度が高いのか、暑く感じました。
が、たかの友梨ビューティークリニックはじんわりと暖かくて気持ちがいいのです。

また、施術中の20分間、エステティシャンが離れている間に
「何かありましたらこの呼び出しボタンを押してください」
と、右の手のひらに当たる位置に呼び出しボタンをベッドに置いてくれました。

これはちょっとした安心感がありました。

実際にはその呼び出しボタンは必要なく、エステティシャン退出後、ヒートマットの中があまりにも心地よくて20分後にエスティシャンが来るまでずっと眠ってしまいました...。
痛みや苦痛を伴うわけではないので、疲労がたまっている人は絶対に寝てしまうと思います。

また、終わった後はびっしり汗をかいているので、デトックス効果もあるのかなと思いました。
毒素を排出できる点も、この施術はお気に入りですね。

体験後の体の変化

下の写真は、たかの友梨ビューティークリニックに行く前と、施術後のビフォー&アフターです。


たった1回の施術なので、大きな違いはないかと思うのですが、
それでも体験前のタプタプしたお腹が、施術後にはちょっと細くなった気がしました。

施術前は、肌の感じも脂肪でボコボコしていますが、Mキューブとシーウィードパックをしてもらったおかげか、締まった感じがします。
特に、Mキューブで筋肉が鍛えられたのが良かったのかなと思います。

前から見たビフォー&アフターはこんな感じ↓。

ちょっと引き締まってませんか(*^_^*)
実際に、自分でお腹周りを触ると、たるんだお腹がスッキリしてます。

体験コース全体を振り返って

たかの友梨ビューティークリニックの施術は、全体的にアロマテラピーのマッサージを受けているような気持ち良さです。

体験中は終始気持ちが良くて、
エステティシャンの方から、
「寝てしまうと代謝を上げようとする脳の活動がストップするので寝ない方がいいです」
と言われていたにもかかわらず、
恥ずかしながら私はキャビテーションとエムキューブの施術を受け始めたころにはすっかり眠ってしまいました。

それでも、1回で体はしっかりと引き締まり、満足な結果を得ることができたと思います。

また、私は手足の先がいつも冷たいのですが、施術後はポカポカと体が暖かく、家に帰ってからもそれが続いていたのでかなり血行が良くなったのだと思いました。
体の冷えが強い方にもおすすめです。

たかの友梨ビューティークリニックのサロンは高級感があり、非日常感も味わえておすすめです。

廊下のところには、コスメがたくさん並んでいるコーナーがあり、エステ体験で汗をかいたりシャワーを浴びてお化粧崩れしても、メイクを気軽に直すことができます。


いつもは使わないような色のリップカラーやアイカラーを試すことができるのも何だかワクワクして楽しかったです。

このように、たかの友梨ビューティークリニックは心身ともに癒されるのが特徴です。

・気持ちの良い施術が好きな方(痛い、暑いなどの施術は嫌いな方)
・ストレスで太っている方
・リラクゼーション効果を得ながら痩せたい方
に、特に良いのではと思いました。

ぜひ一度体験していただきたい、おすすめのエステです。

公式サイトから、24時間受付可能なWeb予約が便利です。